NEWモデルのKindleが発売されて、1ヶ月が経ちました。

今回はNEWモデルのKindleを1ヶ月使用したレビュー記事です。

まだ買うか悩んでいる人、まだKindleを持っていない人はぜひ参考にしてください。

こちらの記事もチェックしてくださいね!

【2018年11月版】Kindle全種類を徹底比較。あなたのおすすめは?

【開封レビュー】発売日に到着したKindleを紹介します!


ぼくが購入したKindleのスペックは、
サイズ:32G」「広告なし」「接続方法:Wi-Fiのみ」です。



Kindle Paperwhite、電子書籍リーダー、防水機能搭載、Wi-Fi 、32GB(Newモデル)


【メリット編】NEWモデルのKindleをレビュー

まず、購入して感じたKindleのメリットを書きます。

目に優しく、疲れない

本物の紙のような読み心地のスクリーンを使用していて、
高解像度で小さい文字もくっきり、キレイに表示してくれます。

今回のNEWモデルのKindleは、
目にやさしいフロントライトを搭載しており、
いつも皆さんが使用しているスマートフォンやタブレットのように目に光を当てるのではなく、
ディスプレイの表面を照らすことで、目が疲れにくく快適に保ってくれているのです。

明るさも「1〜24」まで調節でき、自分好みに調整できます。
明るさ1でも暗いと感じず、明るさ24でも明る過ぎず、読書することができます。

ぼくは、明るさ10でいつも読書しています。

ぼくは普段コンタクトをしていますが、
長時間読書をしても目が乾いたり、疲れたりしないですね。
結構快適に読書ができます。

文字サイズやフォントを変更できる

自分の好みに合わせて、8種類の文字サイズが選択できます。
読みやすい文字サイズに自分で調整できるのでとても便利です。

他にも、先ほどお伝えしたディスプレイの明るさ調整や、文字の太さも調整することができます。

自分好みに調整できるので、より快適に読書ができるのです。

バッテリーの持ちが長い

バッテリーの持ちがとてもいいです。

1ヶ月使用していますが、充電した回数は「5回あるかないかくらい」です。
スマートフォンやタブレットを使用して読書すると、すぐに電池を消耗してしまい、
なかなか不便ですよね。

NEWモデルのKindleはバッテリーの持ちがとてもいいので、
ストレスなく、使用することができます。

持ち運びしやすい

NEWモデルのKindleは「小さく」「薄く」「とても軽い」ため
バックの中に入れてても気付きません。

ぼくは出勤時にバックの中に入れて持ち運びしていますが、
恥ずかしい話、よく「Kindle忘れた!」となりバックを漁ってますが、
バッグに入れていることを忘れるくらいです。

また、ポケットに入るくらいの大きさなので持ち運びもとても便利です。

本物の紙のように読みやすい

高解像度のディスプレイなので、
本物の紙のようにシャープで、とてもキレイな文字で表示されます。

スマートフォンやタブレットとは違い、
太陽の光に反射せずに本物の紙のように読書することができます。

読み心地は最高です。

NEWモデルのKindleをレビュー【デメリット編】

次に購入して感じたKindleのデメリットを書きます。

書籍や漫画が全て電子化されていない。

最新の読みたい本など、一部電子化されていない商品がありました。
時間が経過すると、すぐに電子化されたので問題はありませんでしたが、
すぐにでも読みたい人は、少し我慢が必要かもしれません。

好きな時に書籍のダウンロードができない

出先で読んでいる本が読み終わってしまうと、
Wi-Fi環境に行かないと本をダウンロードできません。

しかし、Wi-Fiモデルの他に4Gに対応しているモデルもあるので、
外でも本をダウンロードしたい人は、そちらを購入しましょう。

最近ではWi-Fiがあるお店が増えているので、ぼくはそれほどデメリットとは思いませんが、
外でも本をダウンロードしたい人は、4Gタイプにしましょう。

まとめ

NEWモデルのKindleを購入した感想

個人的には、今回のNEWモデルのKindleを購入してとても良かったです。

今まで読書自体は嫌いな部類でしたが、
NEWモデルのKindleを購入したことにより、読書が新たな趣味となりました。

今ドラマでやっている「下町ロケット」を最初に読みましたが、
1ヶ月で5冊の本を読んでいました。
正直、今までの自分には想像できません。

長時間読んでも目が疲れないことや、満員電車でも片手で読め持ち運びしやすいなど
メリットが多くあるので、続けて本が読んでいるのかもしれません。


今後もKindleを使用しようと思います。
是非皆さんも購入してみてはいかがでしょうか。


Kindle Paperwhite、電子書籍リーダー、防水機能搭載、Wi-Fi 、32GB(Newモデル)


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

ツイッターもやっているので、ぜひフォローしてください。